読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ONEonONEヘアサロン suffcuts の bosscuts のブログ

長野県東御市にあるDO-S&ハナヘナ専門ぼっち&おしゃべり&おせっかいヘアサロン ・ 人生、恋愛、歴史、経済、宗教なんでもござれダメージヘアを語る隙間にアナタのその日のキモチさえケアしてしまうよと豪語してはばからない恥知らず似非心理マジシャン(自称)スタイリストbosscuts の販促ではないでも集客目的ではあるのかもしれない本気かよ、ってつまりごく個人的欲求の吐き捨て場へようこそ ・ No! Treatment! がモットーだからツヤツヤサラサラとか馬鹿なことは言いませんから

表にむいてない

啓発系、セミナー系の動画とか見過ぎてしまう自分をどうかと思う。

"動画” と ”どうか” をかけている感じとかちゃんと気付いて欲しいとか若干どうかしてると思う。

 

11月なんて死ねばいいのにってくらいヒマなのはウチだけのハナシなのかもしれませんが、お前らウチのこと殺す気かっ、って普通に思ってます。

そんな季節ってことですから、真に受けないでよねっつコトです。

 

ヒマすぎて裏アカ先行でもって表らしきアカウントさえ作ってしまいました。

つまらないことしか吐けない表で人柄を演じることを自分なりにこすってみて、やっぱダメだ辛抱ならんって段階でもって裏アカで本性吐き出そうと思っていたんだけどフォロワーさんからDMもらって少し窮屈な気分をおもいついてしまったとかそうじゃなくてお行儀よくしなければならんな、なんてつつましき平静を裏にさえ呼び込んでしまう自分無念です。

でも "裏ですから” って告白しといたから所詮最低なこととか呟いてやろうと思ってます。

恥ずかしいので表ではヘンなアイドルとかフォローするのはやめておこうとそんな冷静さはじけてます。

いいねもリツイートもゼロ行進更新し続けるのは要するにただの生き恥ですから満更でもナイですけども人並みの羞恥心に誓ってどうか探してくださいフォローして下さいってお願いしておきます。

人並みのお願い。

 

 

 

 

寒いから髪切らない。

年末近いからもう少しガマンする。

 

ありがち。

 

今年も早速アウター買っちゃったからお金ない。

流行りとか抜きで所詮ブーツ履きたくなる。

何だかんだ言ってもデニムシャツにエンジのマフラーは最強。

 

 

全部季節柄でも何でもいいんですけど、要するに、”つまんない” じゃないですか?

商売人として、”ああ、今月はヒマになるな” って当たり前みたいにスタートしてるワケです。

で、フタを開けたらそのまんまその通りどころか威力ハンパないとか。

 

つまんないじゃないですか?

 

 

昨日、およそ二年ぶりくらいに髪切りました。

お店閉めたあとにいきなり ”エイっ!” って切ってしまった。

肩口の一番ハネやすいダメなトコでワンレングス一発切り。

 

すっかりコシを失ったおっさんの髪ときたらちっともハネやしなかったのでリタッチ矯正のついでに毛先だけアイロンでむしろ内巻き一巻きオキシ1.5%でギュっ。

ストレートはさておき毛先のカールはキビしいかよ、って思っていたんですけどなんのことないです、クルッとな。

なんちゃってデジパーみたいなもんかよと。

営業レベルではどうかと思うけど、理屈としては真っすぐか曲がってんのかって違いだけのはずだからわたし向けばっかにはオッケーかよと。

二度目の目玉焼きだけどカンベンしてよね、とかそんな程度でもって。

 

ライブ間近ってことでヘビメタじじいと思われることだけはどうしても避けたかったわたくし、年甲斐もなくワンレンボブのサブキモ感まんまとゲットです。

もはや画像なんて載せない文字ばっかブログ突き抜けてきたのでつまり絶対載せないし見たくもないでしょうけれどもって客観的品性さえぬかりなく。

 

超楽チンですよ尻尾無くなったんだもの当たり前でしょ前髪ウザいですけどすぐに慣れるでしょ、って開き直りつつ志麿遼平くん張りにぱっつん前髪作ろうとしたけど寸前で踏み止まった俺ナイス判断って今のところは。

 

 

厚着になると、これまで気に入っていたはずのヘアスタイルがめっちゃ不恰好に見えてきたりするのはあなたの勘違いなんかではなく油断ですらなく全くただの事実です。

せっかくのたっぷりとした素敵なファーあなたのそのコート。

まるきり負けず嫌いみたいなあなたの髪が完全に張り合っっちゃってるじゃないですか、まるでマーク・ボランかスラッシュかってそんなボリューミーなバランスってば冬の始まりにはありがちなことですってば。

そこのお兄さん、そのB-3ってば何年前に買ったヤツなんですか? へえ? アヴィレックスですか、そこそこのヤツ買ってるじゃないですか。だからってそれにしてもアップデート足りてないんじゃないですか? わたし、すっかりタンスの肥やしに成り果ててる東洋のスカジャンとか、あーあ、今年も出番ねえなっていうかしばらくあり得ナイっぽいなってムシューダぶっ込んでおくとかそんな感じですよ、だからせめてその厚ぼったい襟足、すっきりしてみたらいいじゃないですか。

冬だからこそ、白く覗く首筋が魅力的であることに男女差別なんてありゃしないですよ、わたしが保証しちゃいますからちゅうくらいなつもりで聞いといたらいいです。

 

で、わざわざ素敵なマフラー巻きつけるんじゃないですか。

冬って、そうやって楽しむモノじゃないですか。

 

 

今日のわたしは二十歳のときから着ているどうでもいい古着のトレーナーにカラシ色のカーディガン、ボトムはキモいほど細いグレースキニーに黄色のスリッポンで気分はまんまと志麿くん(マリーズ期のなー)ですよ勝手にそのつもりでいるだけだからほっといてよねっつことですキモいボブ万歳っつことです。

載せないですけども。

 

 

 

寒いなら寒いナリの楽しみ方ってあるでしょ。

わたしんち殺す気かっ。

 

 

 

 

 

……って、嘘です。

来たい人が来たらいいです。

 

 

 

 

店なくて手遅れかもしれんがのー。

ヤメたくなったら言うのでついった見てくださいついでのフォローもお忘れなく。