ONEonONEヘアサロン suffcuts の bosscuts のブログ

長野県東御市にあるDO-S&ハナヘナ専門ぼっち&おしゃべり&おせっかいヘアサロン ・ 人生、恋愛、歴史、経済、宗教なんでもござれダメージヘアを語る隙間にアナタのその日のキモチさえケアしてしまうよと豪語してはばからない恥知らず似非心理マジシャン(自称)スタイリストbosscuts の販促ではないでも集客目的ではあるのかもしれない本気かよ、ってつまりごく個人的欲求の吐き捨て場へようこそ ・ No! Treatment! がモットーだからツヤツヤサラサラとか馬鹿なことは言いませんから

吐き気がする

心が弱るとつい、占いとかそんなもんでも読み散らかして ”アホくさ” なんて開き直るみたいに自分の中にわだかまる何かしらを撫で下ろしてみたりするんですけど。

 

朝から暗いなと。

 

もう少し若かった頃は、心霊動画とかもギリだけど ”おっかねええ……” なんてすっかりその気になれたり、心理テストとかも結構本音隠さず真に受けてみたりとかも出来たんですけど、この前の休みの日、洗濯しながらそれにしてもヒマすぎてネットでたまたま見かけた心理テストとかいちいちやってみたりしたんですけど、それがまあいちいち素敵な答えでもって満更でもない感じでもってつまり、”アホくさ” みたいな感じでしかなかったわけです。

 

濁ってんな、と。

 

中学生の頃、”My Birthday” っていう心理テストばっか散々載ってる雑誌があって、わたしなんか男のクセにそういうの案外嫌いじゃなかったからっていうか全然好きだったもんだから、当時大好きだった女の子のこととか散々思い描きながらドキドキしながら雑誌一冊満載の心理テスト片っ端からやり倒したモンです。

いっこ上の姉がいたから、そういうネタけっこう身近だったりしたんですな。

こちとら完全無欠の女系家系なおかつ貧困弱小母子家庭育ちなもんですからお人形遊びとか少女マンガとかつまりインドア系女子遊びには全く抵抗ございませんでしたよキモくてすまんな。

いくえみ綾さんはわたしにとって永遠のリアルファンタジーですよキモいとか言うやつアタマどうかしてると思うよカワイソウになー。

 

 

十把ひとからげ。

一体何語だ。

いや、日本語だっつの。

 

 

血液型、誕生日、姓名、手相、人相、色、花、風水、etc……

何でもいいけど何でもかんでもって基準やら傾向やらって区切りで示される何らかの性質みたいなハナシにムフムフとごく個人的満足とか期待とか妄想とかをあたためられたあの感じって、どこいっちまんだろか。

 

わたしの誕生日はわたしばっかの日なんかじゃないんだもんね、って今日も朝の情報番組の星座占い観ながら思ったんだけどそれってまったく当然っていう平たいけれども正常な真理でもってつまり今日っていう有り様における当たり前っていう有り様に対する反発とかまやかしとかってつまりつまりそんな全く素直じゃない感じってことでもって。

おひつじ座の諸君が、世間中のおひつじ座って運命背負った諸君がいっせいに今日の昼食にカツ丼食ったほうがイイなんて目論見抱くなんて有り様は全く正常な営みとは思えないし、万が一にもそうしたことが世間中のおひつじ座諸君によって実現されてよもや占いどおりであるところの思いも拠らぬ出逢いなんかに恵まれちゃうとかそんな有り様があり得るのだとしたらそれってもう壮絶なる人生の詐欺みたいなもんでつまり、アホらしくてやってられっか、っつことに違いないわけでっていうか、そんなこととっくの昔からみんな思ってるっつことでもって。

朝の情報番組で星座占いなんて未だにやってるの、めざましテレヴィーくらいのもんじゃないですかねつまり、そんなこと刷り込まれるほうが余程邪魔臭いっていうかよけいなお世話ってみんなもう散々気付いちゃってるってことでしょそんな久しさってハナシ。

だからってわたしなんか、自分の星座の順位が高いほうがろくなことない傾向にある気がしてして仕方ないのですがいかがなものでしょう、なんて全くまんまと喰らってしまったような優良視聴者様呈しまくって所詮真に受けているのに違いないそんな時代遅れ感とかもりもりハンパないんですけれどもねと。

 

傾向とか、性質とか、べき論とか、商売してるとダメになってくるんですよ。

苦手になってくる。

っていうか、鬱陶しくなってくる。

 

商売人っていうのは、程度の差こそあれ誰も彼もが案外必死なんです。

商売人ばっかのハナシではもちろんないのですけれども。

普通に生きているなら、コンサルタントとか、マーケティングとかつまり何だかものすごく積極的な意欲を想像させるごく個人的欲求だとか企みだとかって口汚い感じで言ってしまうとそんな感じかもって有り様なんですけれども、それって所詮生きる為の、商売人として生きる為のまったく正常な意欲だとか欲求がさせることなのであって全くたくましく積極的な取り組みであることに違いないわけです。

口汚く語りたがるようなことなんかではまったくないわけでもって。

 

セミナーとかコンサルだとかって、わたしもなけなしのお金少々ぶっ叩いて怪しんだか頼もしいんだかよくわかんないつまり正味なハナシ ”胡散クセえな” って真っ先にくる感情噛み殺してようやくぶっ叩けるはずのその扉を確かにぶっ叩いたことは何度かあるのですけれどもつまりつまり、そんなこんなを全く芯食ってない段階からみちみちとぎちぎちと読みづらい文章に落とし込みたがってる辺りからもうバレバレってハナシなんですけれどもようするに……

 

十把ひとからげ。

 

この歳になってもつい近頃でさえ ”もっと素直になりなさい” なんて大して年の頃も変わらないちょっとだけ先輩みたいな人にいとも容易く見抜いたみたいな風に言われちゃったりするタチのわたしなんかにしてみたら、例えば ”SNSの有効活用” みたいな一歩進んでますみたいなセミナーに参加してやたら快活な感じアクティブな感じでもって事実結果も出してる指針の太陽みたいなセミナー講師の方々にすっかりその気にさせられて触発されて ”さあ、何でもいいんです一言でもいいんですあなたらしい一言をあなたらしく呟いてみて下さい一行だっていいです楽しんで呟いてみてください” って、”最高ですかっ?” ”最高ですっ” っていつかのアレとさほど変わらないようなテンションでもって瞬間最高ツイート率発動みたいにタイムラインに全く知らない見たこともない人人人のそれを善良的にリツイートしまくった太陽講師の方々のつまり引用ではないタダのリツイートばっかでわたしのタイムラインぎっちぎちっていう有り様に陥ってそのすっかすかみたいな有り様ほわっほわに浮かれたばっかの有り様に速攻で吐き気もよおして嫌悪ハンパなくてああ何てことだろせっかく満更でもないつもりでいたはずの太陽様たちを脊髄反射の勢いですっぱすっぱフォロー解除するみたいなことがつい近頃あったりしたりしてなんかして。

 

SNSを活用しないのは、存在しないことと同じ”

 

全く同意するし、その手段は一様にあたえられているわけなんだしつまり、とても現代的な常識だって思うワケです。

 

例えば、”売れるPOP” から ”SNS” 

 

手法が変わっただけで、そこに群がる有り様はいつだって同じなわけで、それを起こした人物の隆盛はそこここに溢れているんだけれども、それに従うことで同じ領域に踏み込めた人っていうのは案外稀だったりとか。

っていうことが、そういった手法の嘘を証明してるとかそういうことを言いたいのではなくて、いつの時代にも出っ張る為の手段は何かしらあって、それをものの見事に実践できる人も必ずいてそれは間違いなく魅力的な有り様でさえあって人人人を集めるわけであって、でもそうしたあたりから本来の手段だったはずのものそのものがいつの間にやら目的に化けてしまうとかそんな風に見えてしまう感じ、誤解なんだろか。

 

”楽しかったー” ってみんなが一様につぶやいて、その生産性ばっかが目的の終着を白状してるようにしか見えなくて吐き気を思いついたのかもしれなくてつまり、その日ばっかしかあの異様なリツイート渋滞は起こりえなかったわけでそれは太陽様の建前とかそんなことではなく、手段を知ったはずのそれぞれの有り様のハナシなんであってつまりつまり、目的ってなんなんだとかつい生意気なこと思いついてしまったりなんかして反発するばっかの馬鹿が何言ってんだってハナシですつまり。

 

知らないなら知ってる人に聞くのが手っ取り早いんだけど、その結果 ”十把ひとからげ” みたいに見えてしまうのって知らずにいることと何が違うんだろか? なんて怠け者が思うのはただの言い訳だとか。

 

同じ環境や効果や目的の中にあって、示された方向にこそ向かいたがることはまぎれて消えることと大して変わらないんじゃいのかって全く不確定且つ沈没願望みたいなことばっか吐きたがるわたしはまぎれる資格さえないのかもなんだけどいいじゃんか、読みづらくてくだらなくて胡散臭い見栄ばっかの長文ダダ漏らせて奇特に見られたっていまのところそんなんばっかでしかあり得ないんだから仕方ないじゃんかってつまり、北風と太陽のしかも北風っぽい感じ不利な感じばっかに向かってのしのしと歩を進めている気がしないでもないのだけれども気にすんな、明るい装いとかポジティブとかって催眠より明るい退廃とか投げ捨てるような素直だとか諦めたがる品性だとかってつまり余程自覚しやすい正直ばっか生きてやるって毎日思ってるわたしは全然暗くないつもりで暗いことばっか白状しまくりますこれからも。

そういう明るさだってアリでしょ、ってそんな感じでもって。

 

 

よって集って似通ったツイートばっか晒しやがってそんな満足とかアホかって全然普通に思う。

鈍感かよ平和かよ、って思う。

そんな THE長文読みづらい馬鹿。

 

 

暗いな、と思ったならウチに来たらいけません。

ブラックライトみたいなもんです。