ONEonONEヘアサロン suffcuts の bosscuts のブログ

長野県東御市にあるDO-S&ハナヘナ専門ぼっち&おしゃべり&おせっかいヘアサロン ・ 人生、恋愛、歴史、経済、宗教なんでもござれダメージヘアを語る隙間にアナタのその日のキモチさえケアしてしまうよと豪語してはばからない恥知らず似非心理マジシャン(自称)スタイリストbosscuts の販促ではないでも集客目的ではあるのかもしれない本気かよ、ってつまりごく個人的欲求の吐き捨て場へようこそ ・ No! Treatment! がモットーだからツヤツヤサラサラとか馬鹿なことは言いませんから

積極的イライラ

朝、開店の準備をしていて玄関のガラスなんかを拭いたりなんかしていて、そろそろ朝日も角度がのったりと低くなってきているものだからガラスの表面に付着したホコリや夜のうちに飛来した蛾の燐粉なんかまでもがキラキラと目に付いてしかもそれは全くキレイとかそんな印象からはかけ離れたものだからキラキラとかって表現こそがそんな誤解を容易く引き寄せてしまうのだな、とまったく脱線しながら本来書きたかったこと伝えたかったことは、ガラスの表側つまり外側を拭き終えて店内に戻った途端耳に届いた電子音ははていつから鳴り響いていたものやらといそいそと駆け寄ってなお己が右手を差し伸べてまでそれに傾いたことであるというのに、その一寸先でもってその電子音はぴたりと鳴りをひそめたわけです。

 

ああ、朝からおしゃべり。

 

 

つまり、一人とはこういうことか、と。

時とタイミングにおいては、電話さえ取り損ねると。

そういうものかと。

 

 

ひとたび繋がったものならそれはもう、運命です。

そんな希少さでもって商売をしております。

 

これからはまさに個人の時代、と誰かが言っておりました。

そんなこんなを全くもって鵜呑みにしたい思想こそ自家発電なわたしは心強く賛同を表して、取り損なってしまった電話というその縁のなさ、つまりは前向きなる希少ささえ個人という特質あるいはまさに希少なる存在の術として次の瞬間に待ち受ける電子音というそんなつながりの道しるべとしての希少性さえも己が特性として誇るべき今日といういささか暖かな日和のはげましとともに新たなる一週間をつらつらとあいさつ共々発進発信させるわけですな。

 

 

以上、推敲ナシにて。

突発的文体死ねばいいのに。

 

 

 

 

ブログっていうのは、読み手に読みやすくあるべきものであって、書き手の思想やらこだわりなんてものはクソの役にも立たないのだそうです。

 

 

もっともだー。

 

 

 

一文長いし読点キライだし文体ヘンだしいってることもっとヘンだしつまり読みづらいし。

だからって、そこでつまり読みやすく短文で区切りよく理解に易い日常的他愛のなさに他愛ある良心溶け込ませたからって、アクセス増えるとか人気者になるとか商売儲かるとか所詮信じてないですし何よりなんだか近頃わたしはごく個人的レベルにおいてごくごく個人的嫌悪をこれでもかとぶつけられたのだけれどもそれにしてもおまえレベル低いんじゃないのとしか所詮思えなかった自分の温度の低さとか限定的興味だとかってつまり端から決定的でしかなかった繋がりの鈍さとかそんな感じなのだろか、要するに伝わらないものは伝わらない理解できないものは理解できないっていう誠に殺伐として平坦な有り様をさらさらと投げ捨てたそんな他愛のなさこそを未だ実感しまくってるわけですから、例えばツイッターとか、目的様々なんでしょうけどそれにしても基本前向きな、ポジティブな、寄り付くもん寄り集めまくりたいそんな明るすぎみたいな積極性だとか開放性だとかってほとんど嘘みたいな知恵とか企みを全くそうとは認めないっていうかそんな理解こそを唾棄したがる正当性こそで繋がるたがるようなSNSっていうしたたかな効果を超全面的に肯定したがるこれからって価値の吹聴にまったく賛同しながらココロの結構な範囲でまったくまったくイライラしてるっていう複雑めいたあられもなき素直さばっかでアタマの中ぐちゃぐちゃかもしれないですイヤイヤそんなことはないですから余計な心配すんな。

 

またしても推敲ナシでお届けしますみっちりした文面が自分でもめんどうくさい。

 

 

結局、目に入るものって正しかろうが清々しかろうがそれはすでに触れられたものであって通り過ぎたものであってつまり例えば、自分なんかではないのさと青臭いことをこの歳になってさえ。

知らないなら尋ねてみたらいいじゃんか手っ取り早い。

その通り。

尋ねた挙句に全否定とかどんな躾で育ってきたんだお前、なんて思われてしまったならお母さんにこそ顔向けできないので少しは構えよく、ふむふむ、ってわたしですら本当は様々な方々の知恵や強要を見聞きして触れて学ぶ意識はあるのだけれども、っていうかこんな風にブログとか面倒なことをひいひい続けることさえそんな一環でさえあるのだけれどもなんだかな、所詮ストレスゼロなワケないじゃんかって。

 

馬鹿なんだけれど言葉は少なくないほうのつもりではいるのでそんなストレスなんか知れてんですよこちとら。

あんまりヘンなこと考えないほうがいいよ、なんてそんなことまったくカジュアルに言われがちな日常かかえてるこっちとしては書きたいこといいたいことなんか散々あるんですけど、何しろ年甲斐ないしおとな気ないしついでに支離滅裂で思考もヘンだしってつまりそんな自分にこそ膨大なストレスを思いつかずにはいられないわけでせっかく積極的に学ぼうとしたものをすぐさま自分思考ばっかに落とし込んで捻じ曲げたがるのか不快撒き散らしたがるのかしかも自分自身ではそんなつもりは爪先ほどもないっていう不可解さだとか違和感だとかって煩悶、個人を伝えろっていいいながらみんなが積極的にポジティブな自分ばっかを見せたがるそれこそが効果とかつながりだとかって何だか信じられないわたしは近頃ツイッターとかの文面がまだら模様のカミキリムシかなんかが這い回ってるくらいにしか見えなくなってきてちょっとしんどいとか何とか。

 

嘘です。

 

マスを否定し始めた現代が、個人を売ろうと闇雲につながりたがることと否定したはずのマスって思考に違いってあるんだろかってそんな愚鈍さってどっち向きのハナシなんだとか。

 

 

繋がりたい人とこそ繋がりたいわたしなんかはまったく否定的積極的賛同に基づき、長文かつ読点ほぼ抜きの支離滅裂思想の吐き出しにこそ散りばめようっていうまったくわたしらしいポジティブな品性こそを探しまくってやろう迷走しまくってやろう恥らいながらちょっとばか晒してやろうとかってつまりそんなわたし的たくましさとかそんな誤解的宣言とかって今朝あたりはそんな気分っつことなんですかね面倒臭いなあ。

 

 

ブログは疲れるので近頃はツイッターっていう無責任さに逃げ込むこと思いついてます。

リフォロー確実っていう安さで体面ばっかの拡充に邁進しております。

 

だからツイッターだのSNSだのって不機嫌になってんのかよ、って当たり前じゃんかそんなんも作戦だろ、なんて言ってしまったなら人柄もろとも台無しかよと。

所詮キライじゃないだけだから気にすんなー。

 

 

全く繋がるはずもない裸足の女神からある朝突然フォローされて天に昇るような感激を味わって、全く否定的でしかなかった世界に認めるしかない可能性を認めるしかなくなってしまったワケですそんなこんなも応えの答えの一つかよってそんなヒラメキさすが裸足の女神じゃんかって庶民はショボくたくましく従うこと思いつくしかないのかよと。

 

 

フォロー&リツイートでカット(シャンプー、スタイリング込み)¥0!にしちゃうよそのくらいしないとつまんないでしょ手応えってそういうことでしょってことで知ったモン勝ち見たモン勝ちなにが勝ちなんだか価値なんだかよくわかんないけど多分いちばん嬉しいのはわたしのはずだから例えばハサミの調子とかもいいんじゃないのってそんな楽しみ方楽しませていただきたいものです神サマ人生マチガエテマスカ。

 

 

簡単には見つからないわたしのアカ、探してみてください。

そんなヒマツブシ、いかがですかー。

 

 

以上推敲ナシにて。