ONEonONEヘアサロン suffcuts の bosscuts のブログ

長野県東御市にあるDO-S&ハナヘナ専門ぼっち&おしゃべり&おせっかいヘアサロン ・ 人生、恋愛、歴史、経済、宗教なんでもござれダメージヘアを語る隙間にアナタのその日のキモチさえケアしてしまうよと豪語してはばからない恥知らず似非心理マジシャン(自称)スタイリストbosscuts の販促ではないでも集客目的ではあるのかもしれない本気かよ、ってつまりごく個人的欲求の吐き捨て場へようこそ ・ No! Treatment! がモットーだからツヤツヤサラサラとか馬鹿なことは言いませんから

集中力こそない

iOS10 についさっきアップデートして、何がどう変わったとかは全くもってどうでもいいんだけどそれにしてもなんだか見慣れないアイコンなんか目に付いたらそりゃあ一応タップしちゃいますよね、そしたら ”iCloud をオンにしてください” とか早速お節介なメッセージ表示されてめんどうで速攻オフるとか。

 

ムスメちゃんの修学旅行がいよいよ差し迫ってきて、買うもの一杯ありすぎなんだけど季節は秋で行き先の沖縄は夏の陽気想定して準備して下さいってさ、今から買う例えば水着とかのアホらしさとかサンダルの貧弱さとか季節関係ないけどキャリーバックとかあえて買いたがる生意気さとか。

使い勝手より使った後の仕舞い何処気にかかるとかそんな性格のショボさがまずツライとか。

 

餃子が食べた過ぎてしかも肉よりキャベツとかがちゃんと勝ってる感じでちょっと小ぶりな感じのが食べたくてせっせと包んだのに焼いたのにほとんどムスメちゃんに食い尽くされて大して満喫できなかったんだけどそんなことに反射みたいな不満思いついてしまう親ってアリなのかナシなのかってそもそもそんな懊悩そのものが多分置かれた立場について端から適切ではないよなと思って次の休日にはもっと大量に包もう焼こうと誓うそんな普通さとか無口さとか。

 

明るく言っても暗く言ってもその目的こそ一緒であるなら所詮明るく言ったほうが何かにつけ円滑であろうことのところをあえて暗い方向に振りたがる心理っていうのも人としてわからないでもないのだけれどもそうすることで誰が得をするのかそもそもそれを言った本人こそが何かしら満たされるものがあったのだろうかってこと以前に損とか得とかってハナシやら観点やらがそもそも自分は苦手だったと気付くんだったりとか。

 

不機嫌そうだからこそ気付かない振りして尚且つ不愉快に受け止められそうな反応さえ見せびらかしてそのくせ明るく踏み込んでみる懐いてみるそんなしたたかさこそを当然みたいに振舞ってみたら振舞われた人はたちまちに不機嫌を忘れたみたいに戸惑ったみたいになおかつ瞬間に悲しげな顔さえ滲ませたりすんだななんて自分のしたたかさっていうそんなつもりばっかでしかないココロヅカイみたいなものについてミジメさ打ち返されたみたいな後悔思いつくとか。

 

汚いとか怖いとかわからないとかってつまりまったく不向きみたいに思っていたはずのものが案外オートマチックみたいな問答無用さでもってそんな自分ばっかを偶然みたいに柔軟にさせる大らかにさせるまるでちょっとした怪奇現象みたいな有り様に他人事みたいな無責任っぽい興奮を覚えないでもないんだけども確かに仕出かした記憶もないわけではないものだから所詮それも自分だと認めたくなくもないのだし少しはそんなつもりつもりでさえいたのだろうしってだからといってそれにしてもそればっかではいられないことがちょっと先には普通に待ち構えてんでしょってそんな予感でさえない単純な経験値というか身に覚えというかつまりついまんまと調子に乗りたがるショボさにヘボさこそ怯えるみたいな消極的礼儀正しさみたいなごく個人的運命の流れに身構えたがるそんな浮かばれなさとか。

 

 

有名な馬鹿相手にいい歳してネットでケンカするそんなアホらしさにすっかり食傷です雨続きで湿気多いので食あたりに気をつけようとか風呂まわりが季節はずれのカビに駆逐されないように清潔に保とうとかつまり何だか気持ちがふわふわしてます。

 

もうすぐ十月っていう憂鬱への反抗とかみすぼらしさとか。

 

 

カレンダーが二桁になったらもう年末です。

寂しくなりますが、暖かいもの食べたくなりますし美味しいですし、わたしはカーディガンが好きなのでそんなことばかりを楽しみにしようかと。

 

9月30日いよいよ夏のかけらがふっ飛ぶとか。

また来るはずのモン惜しむのは老けて弱るみたいだからやめとこうとか。

 

髪切ろうか、切るまいか。

季節って、そんなもんとか。