ONEonONEヘアサロン suffcuts の bosscuts のブログ

長野県東御市にあるDO-S&ハナヘナ専門ぼっち&おしゃべり&おせっかいヘアサロン ・ 人生、恋愛、歴史、経済、宗教なんでもござれダメージヘアを語る隙間にアナタのその日のキモチさえケアしてしまうよと豪語してはばからない恥知らず似非心理マジシャン(自称)スタイリストbosscuts の販促ではないでも集客目的ではあるのかもしれない本気かよ、ってつまりごく個人的欲求の吐き捨て場へようこそ ・ No! Treatment! がモットーだからツヤツヤサラサラとか馬鹿なことは言いませんから

嘘ってば吐きもの

お金持ちのマダムばかりが集うホテルみたいな老人ホームにてカラーのお仕事してきました。

あまりの忙しさに素手で五人くらいたて続けにカラーの乳化&シャンプーしたら指先がすっかり不潔な人みたいになっちゃったのが昨日のこと、そのまま不潔な人みたいなまんまでいるのが今日のこと。

ホームセンターで買い物して、お釣り受け取るときとかまあまあ恥ずかしかったです。

店での仕事ならこんなことないのに。

簡易設備での作業ってやはり勝手が違うのです。

アウェイはつらいこってす。

 

 

お盆過ぎて、しかも田舎は夏休みも終わって、つまり平常に戻ってすっかり店がヒマです。

ま、いつものことなんですけれども。

いつものこと、では困るのですけれども。

 

だからって妙にがつがつしたこと考えるのもアレなんで、合間合間に日曜大工みたいなことやってました。

木とネジとペンキあれば大体なんか格好つくから便利ですな。

素人なんてそんなもん。

何が変わったかはお店来て気付いてみて下さい。

ちょいちょい様変わりしていきますから気付かない人ほとんどなんですけど、せっかくだから気付いて欲しいもんだ失礼しちまうっつの。

って嘘です。

 

ウチは所詮一対一のお店ですから、居心地よくぽぉーんと放り出してもらえるもん作りました。

今日来てくれたお客さん、さっそくぽぉーんとしてくれてました嬉しかった。

別に何も珍しくないっていうかむしろ普通なんですけど雰囲気少しだけ変わったつもり。

けっこう手間は掛かったので、その程度かよとか言う人は何かしら仕返しするので覚悟しといたほうがいいと思います。

これも嘘。

 

 

何せこの業界は嘘ばっかですからわたしもついツルっと飛び出ちゃうあんな嘘やこんな嘘。

お店の名前変える! とか言ってまだ変えてません。

とんだ嘘つき。

でももう決まってんだ、新しい名前はさ。

ウィンドウのカッティングとか引っぺがしちゃったぜいいのか悪いのかはよくわかんないんだけどもスッキリしちゃったしもう変えるしかないし。

嘘を嘘のまんまにしとくのはホントにただの嘘になるだけなのでこんなことばっか言ってますよブラック業界ってつれーな。

つらいから看板とかペンキで塗りつぶしてやろうとか思ってます。

ほとんどアホです。

 

 

これから猛烈にヒマな季節に突入します。

予感ではなく通常事態です。皆さんのせいです。嘘です。

 

これからの時期をいかに楽しく過ごせるか。

これ、けっこう重要なんですよ勝手に生きるっつことにとってはつまり自分自身っていう試練みたいなもんですよ。

全然わかんないでしょ。

わかんないほうがいいです。

そんなこと誰にもわかってたまるか。

所詮アホが何か言ってる。

 

 

所詮アホなので出来ることなんか限られてるし髪なんて所詮髪なんだし、だから自分に出来ることばっか考えてようってつくづく思うことにしてます。

出来ないことは出来ない。

そんな当たり前さでもって。

いろんな意味にも化けるんだし。

そうあるべきなんだと思うんだし。

 

不潔っぽい指先も、ただ出来ることやっただけって証かよと。

 

 

出来ることのために何が出来るんだろか。

そういう一日をあしたも過ごしたいわけです。

常識なんてすっかり廃れちまった。

そういうあしたがいいと思うわけです。

 

がしがしシャンプーしたらだんだん指がきれいになるからシャンプーさせて下さい。

痛くしませんから。

 

お店来てください。

指が、爪が不潔な人みたいで泣きたいです。

わたしに出来ることってばそんなことばっかみたいです。

 

 

清々しいなあ。

不潔っぽいなあ。