読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ONEonONEヘアサロン suffcuts の bosscuts のブログ

長野県東御市にあるDO-S&ハナヘナ専門ぼっち&おしゃべり&おせっかいヘアサロン ・ 人生、恋愛、歴史、経済、宗教なんでもござれダメージヘアを語る隙間にアナタのその日のキモチさえケアしてしまうよと豪語してはばからない恥知らず似非心理マジシャン(自称)スタイリストbosscuts の販促ではないでも集客目的ではあるのかもしれない本気かよ、ってつまりごく個人的欲求の吐き捨て場へようこそ ・ No! Treatment! がモットーだからツヤツヤサラサラとか馬鹿なことは言いませんから

同じ日のさまざま

お客さんの中学男子。

「そろそろいろいろカッコつけるんだろ?」っておちょくったら

「いや、別に」なんてつれない感じ。

「週末、バレンタインじゃんかよ」って追い討ちかけたら

「いや、そういうのは別に」って若干プチギレ。

 

可愛いなあ、初なあ、なんて思いながらすっぱい青春時代を思いましたよおっさんは。

だからって今時バレンタインで告りたいとかどんだけ純粋なんだよって無粋な青春垂れ流しまくることこそが今時世間の退屈万歳みたいな感じらしいですから、デパートとかの特設会場も何だか気配は自分様お一人様向けこそが本音ですよどうぞお気楽にお気軽にどうぞプチ贅沢をどうぞ義理的なモンなんかご用意はございませんからそんな開き直りこそ尚オッケーです、みたいな雰囲気ですよねつまり ”自分へのご褒美” とかってよく耳にするよくわかんないアレですよね大丈夫かよ。

 

高っかいチョコ普段買わないような値段のチョコ買って自分で食う、みたいなそれってご褒美なのかよ臆病なんじゃないのっていうかそれも結構だけどベクトルのバランス取れないっぽいじゃんか他人様向けにもちゃんと振舞ったフリでもしといて自分への秘密のご褒美の純度散々上げときなよねじゃないとただの精神的ひきこもりみたいじゃんかさヤバイよやばい、なんて毒入りチョコみたいな薄汚いハートをあなたへ。

嘘うそ。

 

ウチのムスメちゃんもお友だちと一緒にチョコ作るんだとか何とかってさ、フェイク散々盛って本命バレないようにするんだってさ、なんだそりゃ。

 

まいっか、毎日はいつだって同じ毎日に違いないのだけれども有難いことなのだけれども何かを理由に昂ぶるものがあったならそれはそれでいいじゃないの楽しいじゃないの、だからって宛がわれるばっかの楽しみで満足してんじゃないよそこにあなたのアイデアは欲求は企みはちゃんと機能してるのかよ自発的に機能してるのかよ、っていう客観性を持って臨むべきかもよバレンタイン。

 

たとえウチのムスメちゃんがクソみたいな男にチョコ渡していたとしてもそんなことは知らないよお前の機能はそこからが始まりなのさ腐り始めるチョコの味が発酵なのかただの腐敗に過ぎないのかはあなた次第あなたたち次第じゃないのかよバレンタインなんて素敵な日。

 

友チョコ? 我チョコ? そんなもんつまらん怖気づいてんじゃないよせっかくのイベントが台無しじゃんか、どうせなら差し出したチョコを手渡したい本人の前でバリバリと引き裂いて見せびらかして自分で食って「チョコはここです」って自らのハラを指差してメンチでも切ったものならその日その時つまりいつかの二月十四日はあなたの人生の様々な場面の中でも一際異彩を放つ思いで深い味わい深い誠に突き出た人生のとある一日として輝きを放ってくれることでしょう楽しみだね。

 

何ならどうせならアグレッシブであれそんな日こそ楽しんでくれたまえ。

たとえ個人的であろうともそれはどうせあなたのもんに違いないのさ。

わたしはそんなあなたこそを応援したいのです。

こんなわたしこそを応援していただきたいのです。

 

チョコは……、そういうのは別に。

 

って中学生かよ。