読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ONEonONEヘアサロン suffcuts の bosscuts のブログ

長野県東御市にあるDO-S&ハナヘナ専門ぼっち&おしゃべり&おせっかいヘアサロン ・ 人生、恋愛、歴史、経済、宗教なんでもござれダメージヘアを語る隙間にアナタのその日のキモチさえケアしてしまうよと豪語してはばからない恥知らず似非心理マジシャン(自称)スタイリストbosscuts の販促ではないでも集客目的ではあるのかもしれない本気かよ、ってつまりごく個人的欲求の吐き捨て場へようこそ ・ No! Treatment! がモットーだからツヤツヤサラサラとか馬鹿なことは言いませんから

ナマケモノのおかげ

スキンケアおやじ、急増中ですって。

 

何目的なんだか知らないですけど、悪くないんじゃないですか。

正々堂々わたしも ”おやじ” ですからぁ、……見習わねば、と。

 

何とかフォーメン、みたいな感じのケアコスメとかバカ売れなんですって。

すごいですね。

 

 

 

 

……って、アホか今頃かよ。

 

なんて。

 

 

わたしなんか性分半分オカマみたいなもんですからね、お肌のどうたらこうたらなんてことは遥か昔に取っ付いてるってんですよ、スーパーだのホームセンターだのって棚にのっかってるやつなんかじゃないですよ、いちいち注文するヤツ面倒臭いヤツ残り少なくなってくるとキモチがソワソワしてくる感じのヤツ。

 

 

もうヤメちまったけども。

遥か昔に。

 

 

 

 

で、どうなったか?

 

べぇーつにぃーー、ってそんな感じ。

もともと毒っぺーんですよわたしはつまりどうにもなんね。

良くも悪くもなんね。

もうー30過ぎて、全部やめちゃいましたよね、全部。

 

これからじゃん、って?

そんなことはー、ナイ。

 

 

今現在はですね、お湯でじゃばじゃばすすいで水で〆る。それだけ。

洗顔料すら使わないんだよすごいじゃん経済的しかもみんなの大好き ”楽チン” じゃんか。

お寒い季節ですからお水はツラいですけどそれにしてもおっさんのぶったるんだ肌、お湯で弛ませたままにはしておけませんな。

 

ま、そんなこともまたおまじないみたいなものに過ぎないのかもしれませんが、かの越路吹雪さんもそればっかでいらしたとのコトですからつまり、わたしったらすでに人生八十の悟りかよ生き急いでんなー、なんて無様な自惚れようですよええ困ったもんだ。

 

 

って、まいっか感じ悪いのはこのくらいにしておいて、と。

 

 

 

お肌が心配だっ!

で、どうするっ?!

 

ドラッグストアにダッシュ! かよ。

はいはい勝手にすれば。なんて。

 

 

いろいろあるものねソコここにはさ、ってつまりそんな便利さあなたの視線の先に広がる景色は至れり尽くせりあんなモノこんなモノこう使ってよねそんな感じでいこうよねそうしたらこうなってああなってつまりあなたってばツルツルのピカピカだよ任せておきなよ、ってさありがたいじゃんか。

 

 

買うよね、そりゃ。

買っちゃうのに決まってるじゃん困ってるんだからさ、あなたは普通だよ何も悪くないから気にすんな。

わかんないんだもの、どうすりゃいいのかさ。

”コレがイイんです” って言われたら ”ハイそうですか” って、そりゃ買っちゃうよ。

 

 

いちいち調べてられっか面倒くせぇ、専門の奴らが色々研究してんだろ考えてくれてんだろ、でもってソレっていう商品に研究の成果やら手間に価値を認めて俺たちは金払うんだろ。

 

 

 

そのとおーり。

 

 

 

ま、

……それがホントにあなたの為になってるならね。

……ホントにあなたのこと思ってくれてるならね。

 

 

 

道端ですれ違う一人ひとりの他人のことなんかいちいち思い遣ってられるか。

それを掴まえて "冷たい人” 呼ばわりするつもりなのかよスゴいじゃん立派じゃんか。

そのあったかいハート丸出しで西成とか散歩して来きなよアタマん中無事でいられるならね。

なんて。

 

 

つまり。

 

本当に思い遣るつもりなら商売になんかなんないよ、って最悪な結論。

しかも世間一般大衆相手に手広く商売するならそれはなおさら、って。

商売は利益を生むための営みらしいから、目的はあなた個人ばっかの幸せなんかでは多分ないよね満足なんかではないよね自惚れんな、って冷たい? 違うちがう、世間の大半は民衆の大半はそういう認識に目的に意図に企みに加担してお金もらってるつまり暮らしてる生きてるんでしょつまりそれを経済って呼ぶんでしょ営みなんでしょ国家なんでしょ。

 

 

 

ウチの自慢のアイテムたちはれっきとした商売主から仕入れてるから消費税も含めていただいてますつまり正当な金額でわたしにはビタ一文だって入りませんビタって何だ一文って今は平成の世だぞ何とかしろおっさんはコレだから困るってまいっか、だからって技術に関しては内税とは名ばかりのつまり ”いらねーよ” ってまだまだ未熟な商売してますよ納税義務ないものそんな義務背負ってみたいもんだよ皆さん宜しく、ってだからこそ生意気言っとくよ。

 

わたしんちがツブれたって誰も助けてくれないよ、つまりわたしはそういう毎日を結構自分で生意気に生きてる、だからこそ言ってしまうのさ、世の経済からはみ出し加減のわたしは理想とか目的とかその一番厄介な部分例えば世間は ”キレイゴト” なんていって誤魔化したがる卑怯としかわたしには思えない部分のところを正々堂々と謳いあげて商売とか経済とかって大衆正義のけっこう馬鹿っぽいオトナっぽい冷静やらあきらめやら成熟やらなんか知らないけどつまり知らないくせに利口そうに振る舞いたがる便利とか進化とか究極なんて命知らずみたいな見栄あるいは冒涜ってもいいやそんなクソ満足をチャンチャラ可笑しく眺めて所詮人間でしかない当たり前を正々堂々と商売してやる自分の商売、って思ってます生意気ですものそれを例えばあなたにこそ届けたいですよ知ってもらいたいですよキレイゴト? 勝手に言ってろわたしの毎日なんて所詮そんなもんだ。

 

 

守られてフニャフニャになるんじゃんか人間はきっとさ。

髪も皮膚も一緒ですよ人間の一部ですもの当たり前。

いらないもんばっか取っ付けて幸せになったつもりでいたって、どうせフニャフニャのなんだこりゃみたいなナモケモノになっちゃうのさ多分。

自分で出来ることわざわざ楽したがって怠けさせて、皮膚が弛んだどうしようとか当たり前じゃんアホか。

 

”何とかクリーム” 付けたら肌がシットリになったー。

 

って当たり前じゃんか、何とかクリーム付けたんでしょ自分で言ってるじゃん、あなたの肌がシットリしたんじゃないよシットリしたクリームがこびりついてるだけだからまあ落ち着きなよ冷静にひとつ宜しく正確なところ見失ったらダメじゃん。

 

 

積極的に消極的。

 

 

肌も髪も同じタンパク質、しかもわたしたちが触れられる部分お手入れできる部分なんて所詮死んでるんですから。

外側から加わるものなんて、緩和にはなっても直接的な効果らしきものなんかにはならないらしいですよ、コレでも少しは勉強してる。

 

知ろうとしてようやく面白くなることがいっぱいあるはずでしょ。

嘘だって多いけど、それにしても知る気になれば知ることが出来る世の中になったというのに、案外そういう風には機能しないのか。

知ってみたらそれが何のことはない、”当たり前だったんだ” って知ったとき、人はガッカリしてしまうんだろか?

 

 

求めるものが違うことさえ自由だ。

目的だってそれぞれだもの、むしろそんな隙間みたいなトコでしかわたしなんかきっと生きられないんだな、感謝せねばだな。

 

 

 

知ったとき、かなりホッとしたのだけれども。

余計なもんがなくなった気がしたのだけれども。

そういう風に成り立っていくべきだと考えたワケなのだけれども。

 

 

はみ出して見えたなら、それは単に目的の違いに違いないから気にすんな。

大切なモンが無駄になっちまうじゃんか。