読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ONEonONEヘアサロン suffcuts の bosscuts のブログ

長野県東御市にあるDO-S&ハナヘナ専門ぼっち&おしゃべり&おせっかいヘアサロン ・ 人生、恋愛、歴史、経済、宗教なんでもござれダメージヘアを語る隙間にアナタのその日のキモチさえケアしてしまうよと豪語してはばからない恥知らず似非心理マジシャン(自称)スタイリストbosscuts の販促ではないでも集客目的ではあるのかもしれない本気かよ、ってつまりごく個人的欲求の吐き捨て場へようこそ ・ No! Treatment! がモットーだからツヤツヤサラサラとか馬鹿なことは言いませんから

暴挙の果てに

ホームセンター、行きまくってます。

朝9:30からやってるので、朝イチから。

 

「いらっしゃいませ」

ではなく

 

「おはようございます」

と迎えられます。

 

イレギュラーな感じに対応し辛い仕様のわたくしといたしましては、

 

”早くからスミマセンです”

 

とばかりに、ややも背中が丸まる思いではあるワケです。

開店時刻に入店という自らの暴挙を思うワケです。

 

”営業時間”ってモノにはとかくまるっとした認識でいるわたくし(主に自分方面におきまして)、それがそもそもの原因ではあるまいか、と。

 

 

まいっか。

 

 

 

ホームセンターっていうのは、アレですね。

ホームセンターじゃないや、ホームセンターで売っているモノは、ってことなんですけど、さらに限定したならつまり部品的、材料的なものは、ってことなんですけど。

 

 

尺余り感ハンパないですな。

 

 

しかもそれって、使えない感じが主に自分からダダ漏れてるのがほぼほぼなモノだから何だかこう、例えば挙動不審、みたいな感じになりがちなモノでして、ええ。

店員さん避けるよける。

 

 

世の中はけっこう、規格とかでもって出来てらぁ。

っつことでしょ狂ってんのはもちろんわたくしってことでつまり、そんな挙動不審さとか。

 

だって、ぜんぜんぴっちりとこないんだもの。

 

って全部ひらがなかよ。

 でもさ短いしデカいし、長いしショボいし、ってさ、何だかしっくりこないワケさイチイチさ。

 

 

でも、がんばったさ。

いろいろ、ちんまいこと。

 

 

 

 

店内プチリニューアル。

3年目にしてやっとかよショボいなオンボロっちいなアホか。

そんな感じの仕上がりにて。

 

 

しかし世の中便利さデフレの残骸万歳偶然韻踏むかよ。

韻踏んでも意味が通ってなかったらそのリリックはポンコツです、ってこの前テレビできっくざかんくるのなんとかさんが言ってましたとさ。

 

知るかそんなこと。

 

 

何が言いたいって、おもしれ、ってつまりそんなこと。

 

そんなにお金使わなくても結構楽しめるのね現代現在経済万歳ぞんざい存在こんなに満足アナタの目にはどう映るのさほっとけわたしは独りもの昭和生まれの夢見がち独りがち一人勝ちは見たことないやったことないからやり方さえわかんない。

 

 

 

 

えーと。

 

ついに、セット面が一台となりました。

よっ、アタラシイね。

おもいきったね。

 

現代の”あたらしい”とされる美容マーケティング理論つまりクソ屁理屈に反旗をひるがえす腰抜けな暴挙しかと見よ、ってカッコつけんな一人だから二つはいらんってただそれだけさあっぱれじゃんかそのつもり。

 

ウチはお一人様で手一杯腹一杯感謝も一杯ああ照れ臭い。

でもやっぱアナタの為だけの空間を作ってお待ちしてますってばショボいけど気にすんな自分で言うな。

 

 

 

 

あたらしいイス、ちょうかっけえさ。

ギシギシいうけども。

 

f:id:suffcuts:20151218152614j:plain

 

待ってるよっこいしょういちしょうきち昭和と平成の競演狂演